ああ


kaku

各種検査項目についてはこちら

ああ

あああ

ああ

ああああ

ああああああ

トレーニングマシン・コンディショニングマシンの紹介はこちらより


あああああああ

ああああ

メディカルフィットネスAAAでは、さまざまな方のニーズに応えるため、

幅広いサービスを展開しています。

ああ

 病気にならず健康でいたい

 なかなか治らない、しぶとい痛みがある

 退院後などで、体力が著しく落ちている

 健康診断等で生活を見直すよう言われている

 姿勢が悪い

 最近、ふらつきが気になる

 将来、認知症になるのが怖い

 アスリートでパフォーマンスを劇的にアップさせたい

ああ

小学生から90代の方まで、

多くの方にご利用いただいております。

これらに当てはまる方は、ぜひ一度見学にいらしてください。

ああ

あああ

あああ

 会員様の1年間の変化の推移状況です。

 血液データの結果より、HDL-コレステロールと中性脂肪の検査データに変化が見られました。

このように、AAAではさまざまな病気の予防や進行予防をサポート(未病へのマネジメント)しており、整形外科疾患や、高血圧症・糖尿病・メタボリックシンドロームといった生活習慣病の予防・進行予防・改善など、さまざまな疾病に対して、医学的見解からアプローチしています。

あああ

ああ

 フレイル、ロコモティブシンドロームの一要因となる、バランス能力の低下の改善が半年で認められています。

 バランス能力の改善により、腰痛や膝に痛みの改善を認められたケースも少なくありません。また、整形外科の手術後、脳卒中後遺症の方など、運動機能やバランス機能の改善に効果が期待できます。

あああ

あああ

 少人数制の認知症予防を目的としたプログラムも複数開催しています。

 アメリカでは認知症を「第3の糖尿病」と位置付けており、こうした背景から効率的な有酸素運動やこのようなコミュニティを通じた運動機能向上が、認知症の予防に大変重要と考えています。

あああ

あああ

あああ

ああ

ああ

ああ

 姿勢にゆがみが生じていると、痛みや動きの低下につながる一要因になります。 そのため、AAAではトレーニング中も姿勢を意識してスタッフがサポートやアドバイスに入ります。

 また、姿勢のゆがみを3次元的に計測できる機器【PA200】を採用・導入していますので、 トレーニングやケア前後の効果判定にも使用可能です。

あああ

あああ

あああ

ああああ

aaa